ホーム お知らせ 書 籍 リンク カートを見る

OR  AND

表示行数

上記を含む

詳しく検索 >>

「詳細検索」を隠す

新着情報
お 知 ら せ
新 刊 案 内
ジャンル
  教   育
  哲   学
  政   治
  社   会
  文学評論 
  自然科学 
  歴   史
  経   済
各種ご案内
会 社 案 内
購 入 案 内
個人情報の管理と取扱
いについて
リ ン ク
お問い合せ
 
 
Home>詳細

戦争犯罪論

著者:前田 朗著
    46判・312頁
    定価2625円
    2000年
定価:2700円(本体2500円+税)
ISBN:4-250-20042-6

ショッピングカートに入れる カートを見る 購入案内

 


詳細
日本軍「慰安婦」問題など戦争犯罪をめぐる国際的な
議論と日本国内の議論の乖離はなぜ生じるのか。20世紀を
通じて形成された戦争犯罪を、旧ユーゴスラビア、
ルワンダ刑事法廷の判決を素材に、国際刑事裁判所規定
(1998年国連採択)に即して明解に論ずる。
PAGE TOP

Copyright(C) 2003 Aoki Shoten Co., All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は(株)青木書店またはその情報提供者に属します。